ほうれい線

紫外線対策①<高崎市 美容鍼 ほうれい線なら ナチュラルスイッチオン!>

こんばんは !
鍼灸サロンナチュラルスイッチオン !
オーナーのみゆきんです !

先日紫外線についてのお話をいたしましたが、本日は紫外線対策についてお話をしていきます。

さて、みなさんはどんな紫外線対策を行っていますか ? または、知っておりますか ?

⚪日焼け止めを塗布する
⚪日焼けを阻止する食材を食べる
⚪紫外線対策グッズを使用する
⚪紫外線を浴びて日焼けしてしまった皮膚をケアする


などなどネットで調べると色んな対策方法がでてきますね。

本日は紫外線対策のひとつ
日焼け止めの塗布について書いていきます。

紫外線対策に必需品の日焼け止め。
色んな種類の日焼け止めがごさいますが、購入する際どんなものを選んだら良いのかわからない、
SPF・PAって何 ?など疑問があるかと思います。
その疑問についてと、今後日焼け止めを購入する際のポイントを以下にまとめてみました。

 

■日焼け止めを選ぶポイント

1、SPFとPAの数値、この2つの違いを抑えておく

前回紫外線についてのブログを書かせていただいた際に、肌に影響をあたえる紫外線にはUV-AとUV-Bがあるとお話をいたしました。

生活シーンにあわせてどちらをより防ぎたいかを基準にすると選びやすくなります。

⚪UV-A を防ぎたいなら
「PA」の+が多いアイテム

PAとは、プロテクション・グレイド・オブ・UVA(Protection Grade of UV-A)の略で、「UVA防止効果指数」とも呼ばれます。日焼け以外にも、シワやたるみの原因にもなる紫外線A波(UVA)の防止効果を示すものです。

PAはSPFと同じく「素肌と比べて何倍の紫外線に耐えられるか」を測定して決めているのですが、SPFは肌が赤くなるまでの紫外線量であるのに対し、PAは「黒斑が確認されるまでの紫外線量」を比較しています。

PAは「PA+」〜「PA++++」の4段階で表示され、「+」が多いほど防止力が高まります。
基準は以下を参照してください。

・「PA+」……UVA防止効果がある
・「PA++」……UVA防止効果がかなりある
・「PA+++」……UVA防止効果が非常にある
・「PA++++」……UVA防止効果が極めて高い

⚪UV-B を防ぎたいなら
「SPF」の数字が大きいアイテム

SPFとは、サン・プロテクション・ファクター(Sun Protection Factor)の略で「紫外線防御指数」ともいい、シミ・そばかす・皮膚がんの原因となる紫外線B波(UVB)をカットする力を示しています。

SPFの数値は、日焼け止め化粧品を塗った場合、塗らない場合に比べて何倍の紫外線を当てると、翌日に肌がかすかに赤くなるかを示しています。
SPFは2〜50、さらに50以上の場合は「50+」と表示され、数値が大きいほどその防止力が高まります。SPF10なら日焼けを10倍遅らせる、SPF50なら日焼けを50倍遅らせる、ということ。
つまりSPFとは「時間」ではなく防御力(強さ)であると言えます。
紫外線に対する反応は人それぞれなので効果には個人差がありますが、太陽を浴びて10分後に肌が赤らんでくる人がSPF50を使えば500分間は効果が得られるという計算になります。

 

2、シーンに合わせて日焼け止めを選ぶ

強力な日焼け止めは肌の刺激になるため、日常とレジャー用に使い分けることが大切です。

室内にいることが多い日や冬:SPF10~20 PA++まで

軽いレジャー、軽いスポーツ、ジョギング:SPF35前後 PA+++まで

炎天下のレジャー・海など:SPF30~50 PA++++

あくまで目安ですが、肌に合わないときや、乾燥してしまった場合は、肌に刺激が強いというサインですので、その日焼け止めを塗るのはやめ、保湿をしっかりしましょう。
また、日焼け止めは、一度日に当たると力は半減するのでこまめ塗り替えるようにしましょう !

 

3、紫外線吸収剤が入っていないものを選ぶ


紫外線吸収剤は肌の表面で紫外線を吸収してから、化学的にエネルギーに変えて外部に放出させます。紫外線のカット率が高く、白浮きしづらい反面、肌への負担が大きく乾燥しやすいデメリットがあります。ブロック効果は高いが、紫外線を吸収するときに、肌にチクチクした刺激を感じたり、赤み、湿疹があらわれたりする場合もございます。
悪化すると身体のタンパク質と結びついてアレルギーを引き起こすことも。

日焼け止めに使われているおもな紫外線吸収剤は、以下の3つがある。

⚪t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン
紫外線のUV-Aを吸収する紫外線吸収剤。

⚪メトキシケイヒ酸エチルヘキシル
UV-Bを吸収する。つけ心地をよくするために使われる油分との親和性が高いため、多くの日焼け止めに使用されている紫外線吸収剤。

⚪オキシベンゾン-3
UV-A、Bの両方を吸収でき、高いSPF値の日焼け止めに使われることが多い紫外線吸収剤。

 

以上3つのポイントから
「とりあえずSPFもPAも数値が高いものを選んでおけば安心でしょ?」と思うかもしれませんが、それはちょっと待っていただきたい☝️
日焼け止め選びで大切なのは「どのくらいの時間、紫外線を浴びることになるか」ということ。
「面倒だから数値の高いものに…」というのはあまりいただけません。
特に乾燥肌や敏感肌の方が、数値だけで日焼け止めを選ぶと肌に余計な負担がかかり、肌トラブルを引き起こすモトになります。
日焼け止め選びに大切なのは「TPO」を考えること !と、UVA、UVBそれぞれの働きを理解したうえで紫外線対策をするようにしましょう。

みゆきんハンドでナチュラルスイッチオン!( ≧∀≦)☝️✨

 

★当サロンの美容メニューが選ばれる7つの理由

①「骨格」×「筋肉」×「肌表面」トリプルアプローチにより1回でも変化を実感できる

トリプルアプローチにより大きい変化と変化していくスピードが早いので、1回でも変化を実感することができます。

 

②ご希望によりビフォー・アフター写真をお撮りいたします

鏡で見るお顔と写真に写るお顔が違うと感じたことはございませんか ?

脳は目で見た自分の顔を美化すると言われております。

視覚だけでは、変化に気づけなかったり、時間が経てば忘れてしまうのです。

お写真を撮ることで客観的に変化を見ることができるのでより実感度を高めることができます。

当サロンでは、5回目までお写真をお撮りさせていただきます。
毎回お顔が変わっていくので
嬉しいの感動が待っています。

 

③完全予約制で待ち時間なしの短時間施術あり

電気を流す美容鍼だけですと最短30分での施術時間になります。

「綺麗になりたいけど時間をかけたくないなぁ…」

「忙しいから短時間ですませたいなぁ…」

などなど、忙しい女性を応援する隙間時間美容が可能 !

メイクを落とすこともないので、いつでも気軽に受けられます!

 

④マニュアル化されていないオーダーメイド施術

同じ人間がいないようにお肌の状態や心、体の状態も違います。

当サロンでは東洋医学を元にした診察、「望診」「聞診」「問診」「切診」4つの診察法で体調・体質を把握し、その日の体調に合わせながら体質改善施術をしていきます。

施術はオールハンドでいたしますので、リスクもな
く、安心して受けていただけます。 

 

⑤師国家資格(はり師・きゅう師)を所有していている元エステティシャンによるプライベート空間での施術

知識と経験豊富な施術者による
体・美容・健康についてのアドバイスやプランのご提案により、安心して施術を受けていただけます。
また、静かな個室での施術になりますので、
リラックスしたお気持ちで施術を受けられます。

 

⑥電気を流す美容鍼のお試しメニューあり

効果があるのか分からないものには高いお金は出せない、
鍼は興味があるけどちょっと怖いな、
通いたいけどお金がかかるからなぁ…などなど
美容鍼を受けるのに一歩踏み出せない貴女の為に
「期間限定美容鍼お試し3500円」メニューを作りました。
さらに、一度受けてみて今後も通いたい方の為に、
相乗効果を上げる2ヶ月間3500円で通えるプランもございます。(条件あり)

 

⑦24時間いつでもLINEでご予約・お問い合わせ・相談可能

いつでもお客様の都合の良い時間帯でご連絡可能です。 
お早めのご返信を心掛けておりますが、施術中や夜中などすぐにお返事できないこともございますが、当日中には必ずご返信いたします。

お気軽にご連絡してください。 

 

ナチュラルスイッチオン!とは

ナチュラルスイッチオン ! とは
「人生のターニングポイント」

施術者である私は美容や健康面で悩み、
悩みが改善されたことにより
ここが人生のターニングポイントになりました。

あなた自身が変わる=ナチュラルスイッチオン!であり、貴女の人生のターニングポイントになります。

あなたは悩みが改善されたら何がしたいですか ?
どうなりたいですか ?
変化したご自身をイメージしてみてください。

みゆきんハンドでナチュラルスイッチオン !✨👆✨

 

コメントを残す

*